ねことここちよく暮らす

ご当地ねこ

横浜のねこ (パピコちゃん/Wine bar cyama)

wine_005-1024x682

ねこのソムリエがいる、隠れ家のようなバー。
ねこ可愛がりの常連さんが、急増中!

メインクーンのソムリエ、パピコちゃんがオーナーで、お客さんは仲間の動物たち。
そんな可愛らしいワインバーへようこそ !

wine_007-200x300wine_013-199x300

 

 

 

 

 

「ワインバー・チャマ」は、ねこのパヒコちゃんがソムリエで、仲間の動物たちがワインを飲みにやってくるというのかコンセプト。お店の白壁にはねこや犬のワンポイントが描かれ、動物用のドアまである可愛らしい雰囲気。オーナーの三浦さんのあだ名「チャマ」がそのまま店名になっています。

洋服の販売をしていた三浦さんは、ワイン好きが高じてバーをオープン。自分がおいしいと思うものをお客さんに勧めているうちに、オーストラリアやニュージーランド産のワインの品揃えが自然と多くなりました。

パピコちゃんはメインクーンという毛足の長いねこで、大きいオスかと思いきや、デッカイ女の子なのだそう ( 失礼 )。お客さんがねこのソムリエと一緒にワインを飲める店というのもなかなかありませんが、なんとパピコちゃんのことを気に入って、「キャバクラ通いから抜け出せた!」というお客さんまでいるそうです。

パピコちゃんの定位置はカウンターの上。常連さんは、その正面に座るそうですが、あまり触りすぎると機嫌が悪くなってしまうことも。

大人気のパピコちゃんは、日・月曜日はお休み。ソムリエ不在でもがっかりしないで、お店を訪れてみてくださいね。

Wine bar cyama
神奈川県横浜市西区岡野 1-4-5
Tel:045-548-9745
営業時間:20:00~4:00
定休日: 月曜、第3火曜
http://dogyear.biz/info.html

  • SNSでシェア:
『ねこ』 #103 (2017年8月号)
最新号 「南の楽園・奄美大島のねこ」

世界自然遺産登録を目指す奄美大島。亜熱帯の木々が生い茂る山と どこまでも透明な海が広がる楽園・奄美大島で、 伸び伸びと暮らすねこと穏やかに暮らす人々に会いに行きました。 自然と人とねこに優しくなれる島・奄美大島へ「いもーれ!」。

詳細を見る
1、4、7、10月の 各12日発売