ねことここちよく暮らす

What's ねこ

What's ねこ

「ねこ」は、ねこと人が心地よく暮らすことをテーマにした雑誌です。
ねこを飼っている人も、今はねこを飼えないけれど、それでもねこに触れ合いたい、ねこの愛らしい姿を眺めたいと願う
読者の方たちにも楽しんでいただけるよう、毎号、全国各地に出向き、そこで暮らすねこたちの姿をお伝えしています。
さらに、その土地ならではの景色や街並み、そして、ねこと触れ合う人たちをご紹介することで、
まるで“ねこ旅”をしているような楽しい誌面づくりを目指しています。
その一方で、ねこの保護活動に取り組む地域や団体、人たちをご紹介し、かわいい、癒されるだけではすまない
ねこを取り巻く環境についてもレポートしています。

たくさんの種類のねこがいてそれぞれに性格が違うように、ねことの付き合い方も人それぞれ。
実際にねこを飼っている方もいれば、ブログや雑誌、写真を通してねこと触れ合う方、
ねこグッズに興味を持つ方などさまざまです。
小誌「ねこ」を通して、少しでもねことの幸せな時間を共有していただきたいと願っています。

「ねこ」は4月、7月、11月、1月の各12日発売です。
お近くの書店などで見かけましたら、ぜひ、手に取ってみてください。
かわいいねこたちが皆さまとの出会いを待っています。

『ねこ』 #102 (2017年5月号)
最新号 「犬と暮らすねこ」

一説によると日本にねこが定着し始めたのは奈良が都だった時代と言われているそう。
その説の真偽はさておき、毎年「にゃらまち猫祭り」が行われることからも分かるように、奈良にはねこ好きが多いようです。
そこで、今回は、ねこ好きたちが生んだ、奈良のねこ文化の一端を覗いてみましょう。

詳細を見る
1、4、7、10月の 各12日発売